1974年型 ランチア・ストラトス HFストラダーレ

ランチア・ストラトスは、ある一つの目標を達成することを目的としていた。それは世界ラリー選手権で優勝すること。そしてその目標は達成し、1974年、1975年、1976年と王座の地についたのである。ランチアは選手権用に認定を受けた専用車と同じものを492台製造し、これがその一つだ。オリジナルフェラーリ・ディーノの2.4リッターV6エンジンと5速マニュアルトランスミッションを搭載したこのクルマには、新車当時からの証明書も付いている。最高の状態のラリー史に残るこのクルマは、公道でもラリーでもどちらでも走れる状態だ。

Your crate × Close
Total

Free ground shipping in the U.S.
International rates at checkout.

Crate