HDヴィニール

オーストリアで新しく創設されたスタートアップが、アナログ盤の聴き方を変えようとしている。「HDヴィニール」と呼ばれるプロセスにより、より良い音質とより高い周波数応答、30%以上アップした再生時間、そして現在のアナログ盤より30%以上多い振幅を実現。3Dのトポグラフィマップ上に音をデジタル的に変換されることで、これらを実現している。そしてそのマップをスタンパーに刻むのにレーザーが使われ、レコードに溝をつける仕組みだ。音質が良くなるだけでなく、HDヴィニールは現在のマスタリング処理で使われている化学物質を一切使用しないため、プロデューサーにとってもかなり安全なのである。

Your crate × Close
Total

Free shipping over $25 in the U.S.
International rates at checkout.

Crate