日の出のない日の入りのないパビリオン

クラビで最初のタイビエンナーレのために造られた、日の出のない日の入りのないパビリオンは海を見渡すミラーボックスです。太陽が実際に昇ったり沈んだりしないので、そのように命名されます、しかしそれは回転してそれを動いて見えるようにするのは地球です。鏡の扉は閉じていると向こう側の眺望へのブロックとして機能し、開いているときは廊下のような空間に入ります。

Your crate × Close
Total

Free shipping over $25 in the U.S.
International rates at checkout.