サミット・プレーリー・ルックアウト・タワー

アメリカ林野局がかつて使用していた監視塔をイメージして建てられた「サミット・プレーリー・ルックアウト・タワー」からは、オレゴンのアンプクア国立公園のありのまま景色が一望できる。このキャビンは160エーカーもの私有地に建てられている。デザイン的には古めだが、フルキッチンやお湯の出るアウトドアシャワーにガスコンロなど、現代的な必需品が揃ったオフグリッドなリトリート施設だ。メインリビングエリアにベッドが2台あるほか、上のキューポラにはクイーンサイズベッドのついたプライベートゲストルームがある。フレンチドアを開けて表のデッキへ出れば、眼下には牧場が広がる。

Your crate × Close
Total

Free ground shipping in the U.S.
International rates at checkout.

Crate